今年のNISSANは凄いぞ!なんと「メッセ」に「15台」もの車輌を出展

今回の大阪オートメッセには、1月の東京オートサロン2024で公開した「日産アリア NISMO」をはじめ、「NISSAN GT-R NISMO」「エクストレイル」「ルークス」「マーチ」のコンセプトカーを出展。さらに、内外装部品のリフレッシュやカスタマイズを施してトライアル販売を行う「CUBE Retro Renovation」も展示。日産直系のカロッツェリアのAUTECHからは「X-TRAIL AUTECH SPORTS SPEC CONCEPT」が登場。そして、「日産キャラバン カスタマイズコレクション」ブースでは、人気カスタムショップとのコラボレーションで制作したカスタムキャラバンが8台! お見逃しなく。

日産アリア NISMO

「日産アリア」e-4ORCEをベースに、風格と高い空力性能を併せ持つ新世代EV NISMOのデザインをまとい、NISMO専用チューニングが生み出す高次元のハンドリング性能と爽快な旋回性、そして伸びのある加速などを味わえる、EV NISMOのフラグシップモデル。

X-TRAIL Crawler Concept

本格SUVの「エクストレイル」をベースに、オフロードテイストとタフギア感をさらに高めたコンセプトカー。エクステリアでは傾斜がきつく険しい地形をクルマにて走破するロッククローリングの世界を表現し、ラゲッジエリアには「エクストレイル」が追求してきた道具感を訴求するアイテムを装備。

MARCH Patissier CONCEPT

東京オートサロン2023にて提案した「CUBE Refreshed & Retro Concept」に続く、第二弾の中古車プロジェクトとして、「マーチ」をベースに中古車の楽しみ方を提案。“夢を追う若者のライフスタイルに寄り添うクルマ”をコンセプトとして掲げ、今回はその一つの表現として、「パティシエ」をテーマにカスタマイズを施している。

CUBE Retro Renovation

東京オートサロン2023にて参考出品した「CUBE Refreshed & Retro CONCEPT」を、奈良日産にて具現化した実売モデル。新車の販売が終了した「キューブ」の中古車をベースに、内外装部品を交換してリフレッシュするとともに、専用カスタマイズ部品を装着してレトロ感を演出。

ROOX BEAMS CUSTOMIZED CONCEPT

2023年6月にマイナーチェンジした「ルークス」をベースに、ファッション・雑貨・アートまでを国内外で展開する セレクトショップBEAMSがカスタムを監修したコンセプトカー。「思わず出かけたくなるクルマ」をコンセプトに、ファッションシーンやさまざまなニーズに応える素材であるデニムを内外装のテーマに使用。BEAMSならではの遊び心を随所にあしらい、より自分らしさを表現できるクルマに。

NISSAN GT-R NISMO

2023年3月に発表した「NISSAN GT-R NISMO」を展示。レーシングテクノロジーを最大限注ぎ込み、空力性能の磨きこみとサスペンションのチューニング、フロントメカニカルLSDを追加することでコーナリング性能も向上させるなど、GT-R史上最高のパフォーマンスを追求したモデル。

X-TRAIL AUTECH SPORTS SPEC CONCEPT

「AUTECH」は、多種多様なカスタムカーづくりで蓄積してきたNMC伝統のクラフトマンシップを継承し、スポーティで高級感漂うスタイリングを伸長させたブランド。今回、「エクストレイル」をベースに、高級感や特別感をさらに高めた「X-TRAIL AUTECH」で、街乗りからロングドライブまで、シーンに応じてリニアで楽しいスポーティさと余裕や安定感のある走りを実現。プレミアムスポーティブランド「AUTECH」として、内外装に加えて走りまで追求したコンセプトモデル。

キャラバン カスタマイズコレクション

日産ブースに併設する「キャラバン」専用ブースにおいて、人気カスタムショップ8社協力のもと制作した、オリジナルのカスタムキャラバン8台を展示。趣味のギアを自由に積み込めるタイプや、ルーフトップテントを装備したタイプなど、キャンプや釣り、登山などのアウトドアレジャーを楽しめる、多種多彩なカスタムを披露。