人に見られるクルマにしたいなら「シルバークローム」で差をつけろ! ~ヤリスクロス・ノアヴォク・アルヴェル・プリウス・ルーミー・ハリアー~

街中で自分と同じクルマを見付けると、「後期型だな」とか「あの色もいいな」とか、色んな思いを馳せながら思わず目で追ってしまう。特に社外パーツを装着しているクルマの場合はなおさらで、「カッコイイなぁ、どこのメーカーのパーツだろう?」なんて思いながらジロジロと見てしまう。これはクルマ好きの習性で、こればっかりは止められない。

どこもイジらずにノーマルのまま乗っている場合は流し目程度だが、ちょっとしたワンポイントアクセントがあると、人から注目される度合いが大幅に変わってくる。そして、「自分のクルマもそんな風になりたい!」と思っている人たちにオススメなのが、シルクブレイズのステンレスパーツだ。

愛車に個性が出せる
ステンレスパーツ
【車種別】狙い目リスト

シルクブレイズは車種別専用設計のステンレスパーツをリリースしている。車種ごとに用意されているパーツ点数は異なるが、「ピラー」や「ドアハンドル」といった定番の他、「なるほどなぁ」と思わず呟いてしまうような部分用のステンレスパーツも開発している。今回紹介するのは、まさにそこ。車輌の特徴部を引き立て、思わず目に止まる部分のステンレスパーツを紹介していこう!

ヤリスクロスならココが狙い目!

ヤリスクロスの特徴的なウイング。そのサイド部分に装着するのが「リアクオーターガーニッシュ」。純正は黒い樹脂で味気がないのだが、ここをキラッと輝かせてワンポイントアクセントに。側面にシャープな3本のフィンがあしらわれており、スポーティなムードを演出することも可能だ。【素材|ステンレス カラー|シルバークローム 価格|¥6,380 (税込)

90ノア・ヴォクシーならココが狙い目!

大人気のノアヴォク。ボディサイドにはスライドドアのレールに合わせてプレスラインが入っているが、そこ以外は意外と目を引くような造形はない。ゆえに、少しのっぺりしたような印象を受ける。それを解消してくれるのが、「サイドドアガーニッシュ」。ドアの下端に装着することでメリハリが生まれ、同時に高級感もアップする。【素材|ステンレス カラー|シルバークローム 価格|¥14,080 (税込)

30アルファード・ヴェルファイアならココが狙い目!

走行中に見られるのは前よりも後ろ。特に渋滞にハマった時などは、ここぞとばかりに見てしまう。そんな時、同じアルヴェル乗りに「???」と思わせることができるのが、「リアライセンスプレートトリム」。純正はボディ同色なのだが、ここにシルバークロームの輝きを与え、ワンランク上の装いに。【素材|ABS カラー|シルバークローム 価格|¥7,480 (税込)

60プリウスならココが狙い目!

シルクブレイズからまもなく発売される新作が、60プリウス用のステンレスパーツ。もちろん、この60プリウス用にも個性を発揮できる部分にステンレスパーツを用意している。それがヘッドライト。60プリウスの最も特徴的なヘッドライトの内側に装着させ、よりスタイリッシュなフロントマスクに。この他の60プリウス用ステンレスパーツの詳細はコチラをチェック

まとめ

今回は車種ごとに1パーツつづ紹介したが、シルクブレイズのステンレスパーツは種類が豊富で、この他にも様々な部分を彩ることが可能。ぜひ、ここぞという部分を見付け出し、煌びやかな装いを手に入れよう。

シルクブレイズ
https://www.kspec.jp/silkblaze/catalog/stainless/index.html

※下記の写真をクリックすると特設ページに飛びます