「人とくるまのテクノロジー展 2023 YOKOHAMA」が5月24日(水)から3日間開催!

公益社団法人自動車技術会は、2023年5月24日(水)~26日(金)の3日間、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜にて、「人とくるまのテクノロジー展 2023 YOKOHAMA」を開催します。リアル開催が30回目となる今回は499社(1,115小間)出展での開催となります。

併催する2023年春季大会では、学術講演会・Keynote Address・学生ポスターセッション・車体の最新技術(展示)を開催するとのこと。また、5月17日(水)~6月7日(水)までONLINE STAGE1を開催!ご来場前の事前調査などにご利用ください。

JSAE企画講演

■日時5月24日(水)~5月26日(金)

■場所パシフィコ横浜2F アネックスホール F201+F202

JSAE企画展示のテーマに沿った6講演を実施します。

新車開発講演

■日時5月24日(水)~5月26日(金)

■場所パシフィコ横浜2F アネックスホールF201+F202

車両開発者がくるまづくりにかけた熱意・思い入れを語ります。

2022年春季大会 Keynote Address

■日時 5月25日(木)17:00-18:00

■場所パシフィコ横浜 会議センター1F メインホール

Keynote Address(5月25日 17:00-18:00)には、公益財団法人地球環境産業技術研究機構の秋元 圭吾 氏をお迎え致します。

講演タイトル:2050年カーボンニュートラル実現に向けた道路交通部門の展望

講演要旨:2050年カーボンニュートラル実現に向けて、自動車は電動化、より広くCASEを含め、大きな変化に直面しています。乗用車に限らず、道路交通部門全体、エネルギー供給を含めたエネルギーシステム全体の視点から展望を語ります。