ノート「AUTECH CROSSOVER +Active」を発表

日産のコンパクトカーであるノートをベースにした、新しいクロスオーバーモデルが加わります。その名はノート「AUTECH CROSSOVER +Active」。来年1月下旬に発売開始予定です。

ノート「AUTECH CROSSOVER+Active」

ノート「AUTECH CROSSOVER +Active」は、ノート「AUTECH CROSSOVER」をベースに、SUVらしいスタイルをより強調するシルバーのフロントプロテクターとルーフモールを追加装備した新グレードとなります。

アクティブさをより演出するボディサイドデカールやホイールアーチデカールを、「AUTECH CROSSOVER」専用オプションとして、新たに設定したのもトピックです。

なお、ベースであるノート「AUTECH CROSSOVER」は、先進コンパクトカーである「ノート」をベースに、「AUTECH」ブランドのコンセプト「プレミアムスポーティ」と、SUVの機能やスタイルを融合させたコンパクトクロスオーバーモデルです。スポーティで高級感漂うスタイリングに加え、地上高を25mm拡大したことによる、不整地や雪道などでの走破性や視界の良さを特長としています。車高アップを実施しながらも、意のままに操れるスポーティさや余裕、安定感を感じられる、「AUTECH」ブランド車ならではの走り味と、立体駐車場に対応する全高を維持している点などがお客さまから好評を得ています。

ノート「AUTECH CROSSOVER」シリーズ Webカタログ
https://www.autech.co.jp/sv/note_autechcrossover/index.html

ケースペック