【トヨタ】カローラシリーズのグローバル累計販売5,000万台達成記念の特別仕様車を設定

トヨタはカローラシリーズのグローバル累計販売5,000万台を記念して特別仕様車を設定。カローラ、カローラ ツーリングには、特別仕様車 HYBRID W×B”50 Million Edition”(ベース車 : HYBRID W×B)、カローラ スポーツには、特別仕様車 HYBRID G”Style 50 Million Edition”(ベース車 : HYBRID G)を設定し、11月15日に発売しました。

新たに設定したスレートグレーメタリック、アーミーロックメタリック、プレシャスメタルなどの各車特別色をラインアナップ。アルミホイールにはマットブラック塗装を施しています。また、また、フロントフェンダー左右に”50 Million Edition”専用ロゴデカールをレイアウト。

運転席に除電スタビライジングプラスシートを設定することで、ドライバーと周辺に溜まっている静電気をボディ全体に分散させて帯電量を軽減し、安定した車両挙動に貢献しています。また、9インチディスプレイオーディオ、ブラインドスポットモニター+パーキングサポートブレーキも設定しています。