モデリスタともTRDとも違う、大人の遊び心。30アルヴェル用のメッキパーツがもうすぐデビュー!

30アルファード/ヴェルファイア用NEWメッキパーツ

カスタムベースで大人気の車種といえば、30アルファードとヴェルファイア。その両車の定番スタイルといえば、純正カスタマイズ車両といえる、モデリスタかTRDでしょう。しかし、どうしても多くのオーナーと被りがちですし、最近のモデリスタもTRDもちょっとハデ…。そんな方にオススメなスタイルアップパーツが、もうすぐシルクブレイズからデビューします。今回はそのプロトタイプをご紹介いたします!

30アルファード/ヴェルファイア用NEWメッキパーツ

メッキパーツはエクステリア用と、インテリア用があり、またそれぞれ複数箇所をカスタマイズできるようになっています。まずはエクステリアから見ていくと、フロントはバンパーのボトム左右にプラスアルファするモールをご用意しました。

30アルファード/ヴェルファイア用NEWメッキパーツ

もともと純正バンパーのデザインがちょっと前と下側に飛び出たようになっているのですが、その部分にジャストフィットする設計。メッキのカナードのように演出することができます。

30アルファード/ヴェルファイア用NEWメッキパーツ

サイドはドアモールをラインナップ。こちらはメッキの単色ではなく、中央のくぼんだ溝の部分はザラッとした質感としており、立体感のある作りとなっています。

30アルファード/ヴェルファイア用NEWメッキパーツ

リアのボトム部分は3ピースの構成です。カタカナのハの字のような、左右両端に装着するパーツと、中央の台形型のパーツに別れています。好みによってどちらか一方にしても良いし、全部つけてもいいでしょう。

30アルファード/ヴェルファイア用NEWメッキパーツ

リアはさらに、ナンバーポケットの下側をカバーするメッキガーニッシュもラインナップしています。

30アルファード/ヴェルファイア用NEWメッキパーツ

続いてはインテリア用。まずはシートポジションを調整するスイッチのカバー。コチラはサテン調の仕上がりで、控えめな光沢が特徴。ちゃんとシートがどのように動くか分かるように、サインもエンボス加工されています。

30アルファード/ヴェルファイア用NEWメッキパーツ

続いては、サンルーフカバーのノブ部分と、リアシート用のエアコンパネルのトリムです。なおサンルーフのカバーノブは、フロント用もちゃんとあります。ここは手を触れる部分だけに、メッキの高級感を身近に感じられて、所有欲を満たしてくれそうですね。

30アルファード/ヴェルファイア用NEWメッキパーツ

セカンドシート用の手折りたたみテーブル。そのカップホルダーやトレーを縁取るガーニッシュです。コチラは光沢控えめのサテン仕上げとし、純正シートのアームレストともコーディネートされています。

30アルファード/ヴェルファイア用NEWメッキパーツ

最後はフットステップに装着するガーニッシュです。コチラは大人っぽいブラックサテンメッキ調で、鈍い光沢が特徴。乗降時にちょっとした満足感が得られそうですね。

 

いかがでしたか? 好みや目指す方向性に応じて選べるのが、このメッキパーツの良いところ。それぞれの発売日や価格などの詳細が決まりましたら、またコチラでお知らせいたします。