専用メッキグリルなど特別装備が盛り沢山!スズキ「ハスラー」に特別仕様車「J STYLE」が登場

ハスラーJSTYLE

スズキの「ハスラー」に特別仕様車「J STYLE」が設定され、2020年11月17日に発売されました。「ハスラー J STYLE」はハスラー HYBRID X、HYBRID X ターボをベースに専用の装備を採用し、ハスラーの魅力をより一層引き立てた特別仕様車です。

ハスラーJSTYLE

ルーフレールや専用のメッキフロントグリル、HUSTLERアルファベットエンブレムなどを採用し、より力強く洗練された外観にしたほか、ブルーイッシュシルバーをアクセントとしたインパネや、専用のレザー調とファブリックを組み合わせたシート表皮などを採用し、より上質で落ち着いた内装となっています。
さらに、360°プレミアムUV&IRカットガラスや「ナノイー」搭載フルオートエアコンを採用し、快適装備の充実も図っています。

ちなみに「ハスラー J STYLE」は、経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当しています。

「ハスラー J STYLE」メーカー希望小売価格

J STYLE ターボ:168万9600円(2WD)・182万3800円(4WD)
J STYLE:159万5000円(2WD)・172万9200円(4WD)