12月24日発売。スタイルも装備も新しくなった「N-BOX」改良モデルが、ホームページで先行公開

「N-BOX」改良モデル

ホンダは2020年12月24日に発表を予定している、軽乗用車「N-BOX(エヌボックス)」のマイナーモデルチェンジに関する情報をホームページで先行公開しました。まずは新しくなったスタイリングを紹介していますが、今後も順次、新情報が公開されていくそうです。

12月24日発売・N-BOX改良モデル

今回のマイナーモデルチェンジでは、2017年のフルモデルチェンジ後初めてとなる内外装のデザイン変更と新色の追加、装備の充実によって、よりライフスタイルに馴染むこと、より一層所有する喜びを感じられることを目指したそう。

・N-BOX
「N-BOX」改良モデル 「N-BOX」改良モデル 「N-BOX」改良モデル
標準仕様のN-BOXは、より高い質感をもたらすデザインを追求。フロントグリルにクロームメッキを施すなど、ディテールまで上質に仕上げています。室内もより快適でリラックスできる空間を追求しています。

・N-BOXカスタム

「N-BOX」改良モデル 「N-BOX」改良モデル 「N-BOX」改良モデル
カスタムでは、クロームメッキを大胆にあしらいダイナミック感を演出。ナンバープレートもセンターマウントとし、ロー&ワイドなイメージをさらに強調しました。ブラックを基調とした空間は、よりクールな印象に仕上がっています。

 

N-BOXに関する情報はコチラ→https://www.honda.co.jp/Nbox/new/