黒ボディと赤レザーが激シブ!トヨタ「カムリ」の40周年記念特別仕様車を発売

カムリWS

1980年に国内専用モデル セリカ カムリとして誕生したトヨタ カムリは、今や世界戦略車として展開され100ケ国以上の国と地域で販売されています。今回、誕生から40年を記念した特別仕様車「WS“Black Edition”」を設定し、8月5日から発売されました。特別設定のボディカラー「プレシャスブラックパール」と、本革のレッドシートを採用し、上質でスポーティな雰囲気を演出しています。

カムリ40周年記念特別仕様車「WS “Black Edition”」

カムリWS“Black Edition”_03
カムリWS“Black Edition”_09

特別仕様車「WS “Black-Edition”」はプレミアムグレードの「WS」がベース。特別設定のボディカラー・プレシャスブラックパールには、繊細な模様を形作るパンチング加工がされたレッドの本革シートを組み合わせています。ボディカラーはプレシャスブラックパールのほか、プラチナホワイトパールマイカ、エモーショナルレッドⅡを設定。さらにプラチナホワイトパールマイカ、エモーショナルレッドⅡは、アティチュードブラックマイカと組み合わせた、ツートーン仕様も用意されています。
足元にはブラック塗装の18インチアルミホイール、顔まわりはスモーク調のフロントロアグリルモールディングと、スモークエクステンション加飾を施したヘッドランプを装備し、さらにリヤコンビネーションランプを特別装備しています。
さらにフロント席にシートヒーターを採用するとともに、助手席にもパワーシートを設定し、快適にドライビングを楽しめる仕様になっています。

「WS “Black Edition”」ギャラリー
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

今回の一部改良では安全面を強化

カムリWS“Black-Edition”_12.jpg カムリWS“Black Edition”_13 カムリWS“Black-Edition”_14.jpg カムリWS“Black-Edition”_16.jpg

通常グレードに対しては一部改良が加えられており、インテリジェントクリアランスソナーの全車標準設定や、ブラインドスポットモニターとパーキングサポートブレーキの設定車種の拡大など、安全面を強化した内容となっています。

オススメアイテム

カムリシーケンシャルウインカー