K'SPEC NOW

Topics

2020年07月29日

レクサスRXの安全性と利便性を向上。改良新型が7月22日に登場

レクサスは「RX」の安全性と利便性を向上させた改良新型を7月22日に発表しました。今回の改良ではパーキングサポートブレーキとブラインドスポットモニターを全車標準装備し、アクセサリーコンセントをフロントコンソールとラゲージルームに追加設定されています。

レクサス「RX」改良新型

レクサスRX

改良内容

・パーキングサポートブレーキ(静止物+後方接近車両)を全車標準装備
・ブラインドスポットモニターを全車標準装備
・アクセサリーコンセント(AC100V・1500W)をフロントセンターコンソールとラゲージルームに追加設定

メーカー希望小売価格(税込)

RX300:524万円〜642万
RX450h:638万円〜783万
RX450hL:796万円

「RX」車両情報はこちら

https://lexus.jp/models/rx/


関連記事