K'SPEC NOW

Topics

2020年07月18日

【日産】かねてから噂されていたロゴマークを変更

日産

日産から新型クロスオーバーEV「アリア」がデビュー。アリアは「人々の生活を豊かに」という同社のビジョンを体現した車輌で、また、「Nissan NEXT」と名付けた日産の最新の技術とデザインを採用しているのがポイント。

「アリアは、お客さまの希望を叶え、実用的なニーズにもお応えします。日産の強みであるEVとクロスオーバーを融合し、新しいデザインをまとったアリアは、ワクワクする日産の新しい扉を開きます」と日産の社長兼CEOの内田氏は語る。

日産

かねてから噂されていたロゴマークの変更も敢行。新ロゴは、豊かな歴史とイノベーションの伝統とともに、未来へと舵を切る日産の姿を表現。これまで同様、「NISSAN」の文字をロゴの中央に配置することで、過去の名車や同社の進化の歴史を想起させ、一目で日産ブランドと認識できるデザインとしている。

日産

デビューしたアリアには、その日産の新しいロゴを採用。新しい時代においてもイノベーションを提供し続けるという日産の決意を象徴した新ロゴは、今後の新型車に随時、採用していく。

日産

日産

日産


タグ:

関連記事