K'SPEC NOW

Topics

2020年06月22日

最上級グレード・BLACK EDITIONを追加。CR-Vがマイナーチェンジして新発売

3列シートのガソリンモデルやハイブリッドをラインナップし、様々なニーズに応えているCR-Vが、マイナーチェンジを実施しました。上級装備を標準としたほか、これまでのカラーバリエーションを見直し新色を3色設定。さらに、専用加飾を施して力強いイメージを強調した「BLACK EDITION」を最上級グレードに追加しています。今回は新しく生まれ変わったホンダの人気SUVであるCR-Vを詳しく紹介いたします。

 

CR-V BLACK EDITIONとは

CR-Vの最上級グレードとして新設定。内外装に黒を基調とした専用加飾を施したほか、ブラック塗装のホイールも装備。SUVならではの力強さや無骨さといった魅力を際立たせるスタイリングとなっています。

BLACK EDITIONの主な専用加飾

エクステリア
・BLACK EDITION専用アルミホイール(ブラッククリア塗装・18インチ)
・BLACK EDITION専用エンブレム
・フロントグリルやフォグライトガーニッシュ、ドアロアガーニッシュ、テールゲートガーニッシュをダーククロームメッキ仕上げに変更
・ヘッドライトエクステンションカラーをブラックに変更
・スモークタイプのLEDリアコンビネーションランプを採用

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

インテリア
・BLACK EDITIONロゴ入り本革シート
・ドアオーナメントパネル、インナードアハンドルなどをピアノブラック調塗装に変更
・木目調パネルをブラックに変更
・ブラックルーフライニング

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

新型CR-Vの主な変更点

上級装備の追加

・全グレードに要望の多かったシーケンシャルターンシグナルランプ、ステアリングヒーター、リバース連動ドアミラーを標準装備

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 

デザイン&カラー変更

・EXグレードではファブリックシートから、ファブリックとプライムスムース・レザーのコンビシートに変更
・Masterpieceグレードはホイールデザインを変更。また、後部座席にはシートヒーターを標準装備
・新色として光の当たり方で陰影をより美しく魅せる、特別な塗装方法を採用したスーパープラチナグレー・メタリック、プレミアムクリスタルブルー・メタリックのほか、柔らかいトーンのシーグラスブルー・パールの3色を新たに設定

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

新型CR-Vの価格


タグ: , ,

関連記事