K'SPEC NOW

Topics

2020年06月19日

最高峰グレードはプラグインハイブリッド。RAV4 PHV誕生!

トヨタはプラグインハイブリッドモデルのRAV4 PHVを発売。新開発の「THSⅡ Plug-in」を採用し、システム最高出力225kWを達成。スポーティで力強い走行を可能としました。また、EVモードでの「走りの楽しさ」を堪能できるように、クラストップレベルのEV走行距離95kmを実現。優れた環境性能も両立させています。

 

RAV4 PHV概要

トヨタのクロスオーバーSUVを力強く牽引する、RAV4ブランドの最上級モデル。RAV4の高い基本性能をベースに、プラグインハイブリッドシステムの潜在能力を活かして、さらなる「Fun to Drive」を追求している

・システム最高出力1225kW(306PS)が放つ圧倒的な加速性能(0-100km/h加速6.0秒)
・EV走行距離95kmとハイブリッド走行を加え、1,300km以上の航続距離
・エンジンをかけずにバッテリーだけでも給電可能(最大1,500W/AC100V)

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

RAV4 PHV外観デザイン

・専用のグリルとロアモールがPHVとしての個性を際立たせ、踏ん張り感のあるスポーティな表情を訴求。
・専用LEDデイライトは先進感を強調。
・新意匠の19インチ専用アルミホイールを設定。切削光輝のスポークとサイドのブラック塗装が、上質感を付与。
・外板色には専用色エモーショナルレッドⅡを含む全6色を設定。ボディ下部のアティチュードブラックマイカとの組み合わせが、引き締まった外観を演出。
・「BLACK TONE」専用色として、ブラックが映える2トーンカラーの全5タイプを設定。2トーンカラーはボディ下部に加えルーフとドアミラーをアティチュードブラックマイカでコーディネート。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

RAV4 PHV内装デザイン

・天井やピラー、オープントレイなどもブラックで統一した室内空間には、上質感を醸し出すレッドステッチを採用。
・合成皮革シート表皮採用のスポーティシートを全車標準装備。
・「BLACK TONE」と「G“Z”」には、陰影を際立たせる横基調のキルティング意匠とレッドリボン加飾で上質さの中に力強さを演出。
・「G」は、メイン材にファブリックの快適性と革のような質感を併せ持ったレザテックを採用し、スポーティ感とシート全体の質感を向上。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

RAV4 PHV価格

 

RAV4 PHV 車両情報
https://toyota.jp/rav4phv/


タグ:

関連記事