K'SPEC NOW

Topics

2020年06月12日

新型AMG GLA45 4MATIC+
世界一パワフルな最強の4気筒エンジン

ベンツ

新型AMG GLA45 4MATIC+
世界一パワフルな最強の4気筒エンジン

遂に欧州にてデビューした新型AMG GLA45 4MATIC+。発売前から話題を集めていた一台だけあり、登場を楽しみにしていた人も多いことだろう。なぜ話題を集めていたのか。それは最強のエンジンだから。実際に採用されたエンジンは、新開発の直噴2.0ℓターボ。量産向けの4気筒エンジンの中で、世界で一番パワフルなスペックを誇るらしい。

最大出力
387hp/6500rpm

最大トルク
48.9kgm/4750~5000rpm

0~100km/h加速は4.4秒で、最高速は250km/h。さすがAMG。メルセデスベンツの高性能車部門を担当しているだけある。

ベンツ

ベンツ

ちなみに、さらにパフォーマンスを求める人向けに、「S」とういうバージョンも用意。ターボのブースト圧を1.9から2.1に引き上げているそうで、この「S」バージョンの場合は、

最大出力
421hp/6750rpm

最大トルク
51kgm/5000~5250rpm

となり、0~100km/h加速は4.3秒、最高速は270km/hまで引き上げられる。気になるのは新型AMG GLA45 4MATIC+の価格。ドイツでは、日本円に換算して、約767万円で販売されているそうだ。

AMG
https://www.mercedes-amg.com/en/press-information/mercedes-amg-gla-45.html

ベンツ

ベンツ

ベンツ


タグ: ,

関連記事