K'SPEC NOW

Topics

2020年05月05日

クラウン生誕65周年。特別仕様車が3タイプ登場!

日本を代表する高級セダンのクラウンが、この度マイナーチェンジを実施。スマホ連携機能を追加した他、室内パネルに合成皮革の加飾を採用し、上質感をアップ。さらに誕生65周年を記念した2つの特別仕様車と、スポーツテイストを強めた特別仕様車を設定。今回はそれら3つの特別仕様車をご紹介したいと思います。

 

特別仕様車RS“Limited”/RS Four“Limited”

65周年を記念した特別仕様車 RS“Limited”、RS Four“Limited”は、「RS」「RS Four」をベースにブラックスパッタリング塗装の18インチアルミホイール、ファブリックと合革を組み合わせたシート(前席シートヒーター付)などを採用。また、ブラインドスポットモニター、リヤクロストラフィックオートブレーキ、助手席肩口パワーシートスイッチなどをセットにした“C package”相当を装備している。

 

特別仕様車S“Elegance Style Ⅱ”/S Four“Elegance Style Ⅱ”

65周年を記念した特別仕様車 S“Elegance Style Ⅱ”、S Four“Elegance Style Ⅱ”は、「S」「S Four」をベースに内外装に上質感を高める装備を実施。外装にはハイパークロームメタリック塗装の18インチノイズリダクションアルミホイール&センターオーナメントと、メッキ加飾を施したアウトサイドドアハンドルを特別装備。内装色には、ブラック、ライトグレー、こがねの3色を設定。シートはスエード調で上質素材のブランノーブ®と合成皮革をマッチング。センターコンソールパネルには美しい木目が特徴的な黒木目(欅調)を採用。
また、RS“Limited”などと同じく、ブラインドスポットモニター、リヤクロストラフィックオートブレーキ、助手席肩口パワーシートスイッチなどをセットにした“C package”相当を装備する。

 

特別仕様車S“Sport Style”/S Four“Sport Style”

特別仕様車 S“Sport Style”、S Four“Sport Style”は、「S」、「S Four」をベースに内外装にスポーツテイストを高める装備を実施。外装にはブラックスパッタリング塗装の18インチノイズリダクションアルミホイール、スモーク塗装のBi-Beam LEDヘッドランプとLEDリヤコンビネーションランプ、スモークメッキを施したフロントグリルモールやフロントフォグランプリングなどを特別装備し、大人のスポーティを演出。内装においては、内装色をブラックとし、赤をアクセントとして配置したデザインとした。また、ブラインドスポットモニター、リヤクロストラフィックオートブレーキ[パーキングサポートブレーキ、快適装備である助手席肩口パワーシートスイッチなどをセットにした“C package”相当も装備する。

 

特別仕様車メーカー希望小売価格(税込み・単位:円)

 

クラウン 車両情報はこちら
https://toyota.jp/crown/
クラウン 特別仕様車 RS“Limited”/RS Four“Limited” 車両情報はこちら
https://toyota.jp/crown/grade/special3/
クラウン 特別仕様車 S“Elegance Style Ⅱ”/S Four“Elegance Style Ⅱ” 車両情報はこちら
https://toyota.jp/crown/grade/special/
クラウン 特別仕様車 S“Sport Style”/S Four“Sport Style” 車両情報はこちら
https://toyota.jp/crown/grade/special2/

関連記事