K'SPEC NOW

Topics

2020年04月30日

ついに380馬力越え!トヨタ・スープラRZのエンジン改良型を発売

スープラ改良型

ピュアスポーツカーとして高い人気を誇るトヨタ・スープラがパワーアップして登場します。最上級グレードの「RZ」は従来340馬力でしたが、今回発表した改良型は387馬力に出力を向上。鮮やかな青味が美しい限定色も用意され、スポーツカーとしてより一層磨きがかかった印象です。

トヨタ・スープラRZ 改良新型

スープラ改良型

今回の一部改良では、RZの3.0Lエンジンの出力を285kW(387PS)/5,800rpm(従来型比+14%)に向上させています。さらに、フロント部にブレースを追加しボディ剛性の強化を図るとともに、それに合わせてサスペンションを再チューニングすることでコーナリング中の安定性を高めました。

スープラ改良型

100台限定の特別仕様車 RZ“Horizon blue edition”

スープラ改良型 スープラ改良型 スープラ改良型 スープラ改良型

100台限定で販売される特別仕様車 RZ“Horizon blue edition”はRZをベースにブルーをまとわせた特別仕様。ボディカラーに新規採用色のホライズンブルーを特別設定し、マットブラック塗装の19インチ鍛造アルミホイールを特別装備。室内においても、表皮にアルカンターラとブラックの本革を組みあわせたシートを採用しています。また、シート表皮をはじめ、インストルメントパネルやドアトリム、ステアリングホイールなど、随所にブルーステッチを施しており、ブルーカラーで統一した仕様です。

価格(税込)
SZ:499万5000円
SZ-R:601万3000円
RZ:731万3000円
特別仕様車 RZ“Horizon blue edition” :741万3000円

関連動画


関連記事