春の全国交通安全運動 4月6日〜

春の全国交通安全運動

昨日の4月6日から、春の全国交通安全運動が始まっている。新型コロナウイルスの影響で、各地で予定していた関連イベントは中止となっているが、例年同様、警察による取締りは実施。

警察庁によると、今年、交通事故で死亡した人は全国で748人(先月末までの数字)。去年の同じ時期より12人も増えている。また、亡くなった人のうち65歳以上の高齢者が437人と、全体の58%を占めているそうだ。

◆運動の実施期間
2020年4月6日(月)~15日(水)

◆交通事故死ゼロを目指す日
2020年4月10日(金)

◆運動の全国重点
・子供を始めとする歩行者の安全の確保
・高齢運転者等の安全運転の励行
・自転車の安全利用の推進

今月15日までの運動期間中、各地で相次いでいる高齢ドライバーによる事故の防止や、新学期を迎えた子供などの歩行者の安全確保に、重点的に取り組むことにしていている。みんなで、安全運転を心掛けよう。

●関連サイト
https://www8.cao.go.jp/koutu/keihatsu/undou/r02_haru/youkou.html

春の全国交通安全運動