BMWのロゴの話

BMWのロゴ

 

2020年3月4日、BMWが新ロゴを発表。久々の変更ということもあり、BMWユーザーたちの間でちょっとした話題になりました。大きく変わったのは周りの部分。以前までは黒でしたが、今回から透明に。

変更を知ったファンたちのSNSは賛否両論。「カッコイイ」という人もいれば、「泣けてくる」という方も。「今までの引き締まった印象から、魂が抜けてしまったようで全く受け入れられない。ギドニーグリルの改悪に続き、ロゴの改悪。近年のBMWは保守的なファンを裏切るようなことをする」なんていう書き込みも。

公式サイトでは、これまでのロゴを解説したページも用意。そこで判明したのが白青模様の由来について。これまではプロペラがモチーフ(十字がプロペラで、青は空、白は雲)だと言われていましたが、実はそうではなく、ドイツのバイエルン州の旗がモチーフらしい。

ちなみに、この新しいロゴマークはあくまでもウェブサイトや印刷物用。車両やディーラーには使用されず、既存のロゴマークをそのまま使用するそう。

https://www.bmw.com/en/automotive-life/bmw-logo-meaning-history1.html