K'SPEC NOW

Topics

2020年03月11日

65歳以上の方へ。【サポカー補助金】を詳しく解説します。

サポカー補助金

サポカー補助金とは、65歳以上の方のための新制度。クルマを購入する際、最大で10万円の補助金が貰えます。

なぜ、こんな制度が生まれたのか? それは65歳以上の方々に、より安全なクルマに乗って欲しいから。

どんなクルマが対象なのか。「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ」と「ペダル踏み間違い急発進等抑制装置」がついているクルマです。

注意点は早めに申し込まないとダメってこと。政府が用意した予算には限りがあり、そのため、申請総額が予算額を超過次第、この制度は終了となる。あと、車両本体価格が1000万円以上のクルマは補助の対象外なのもお忘れなく。

サポカー補助金 サポカー補助金

 

●対象者
令和2年3月末時点で、満65歳以上の方

●金額
①「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ」と「ペダル踏み間違い急発進等抑制装置」がついているクルマの場合
・普通車:10万円もらえる
・軽自動車:7万円もらえる
・中古車:4万円もらえる

②「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ」だけのクルマの場合
・普通車:6万円もらえる
・軽自動車:3万円もらえる
・中古車:2万円もらえる

●受付
3月9日から。

●申請方法
以下の6つを用意して、自動車振興センターに申請書類を郵送。審査が通過すれば、補助金が交付されるという流れ。しかし、各自動車ディーラーはこの制度を利用して、65歳以上の方々の新車販売を促しており、つまり、これらの細かい作業はディーラーがある程度行ってくれるはずだ。
①申請書 ②申請者本人の運転免許証の写し ③自動車検査証の写し ④車両を購入したことが分かる書類(領収書の写しなど) ⑤補助金振込先金融機関の通帳の写し ⑥その他、次世代自動車振興センターが定めるもの
ぜひ、この機会に安心安全なクルマに、お得に乗り換えて欲しい。

●関連サイト
https://www.safety-support-car.go.jp/


関連記事