イタルデザインの造形美に酔え! Nissan GT-R50 by Italdesignの市販モデル公開

Nissan GT-R50

ニッサンは、イタルデザインと共同開発した、Nissan GT-R50 by Italdesignの限定市販モデルの納車を、2020年後半から開始すると発表しました。この限定市販モデルは、来年3月のジュネーブモーターショーのイタルデザインのブースに展示される予定ですが、今回はそれに先駆けて、画像をたっぷりご紹介いたします。

 

Nissan GT-R50 by Italdesign画像ギャラリー

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

Nissan GT-R50 by Italdesignは、GT-Rとイタルデザインがそれぞれ2019年、2018年に迎える生誕50周年を記念して共同開発したモデルです。最新のGT-R NISMOをベースとし、ニスモで組み立てられた最高出力720psを発生する3.8リッターV6 VR38DETTエンジンを搭載しています。
そしてこの市販モデルには世界中から強い関心が寄せられているそうです。そして、すでに予約された方は好みにあわせた仕様の選定を開始しています。市販モデルは50台が限定生産され、予約枠は残り僅かとなっています。

興味をお持ちの方は、www.GT-R50.nissanにアクセスするか、イタルデザイン(aporta.gtr50@italdesign.com)へコンタクト。また、質問はjustin.gtr50@vt-holdings.co.jpで受け付けているそうですよ。

また、プロトモデルは年明けに開催される東京オートサロンに展示されるそうです。楽しみですね!