クルマ業界の祭典・東京オートサロン2020

東京オートサロン2020

 

クルマ業界の祭典・東京オートサロン。来年も2020年1月10〜12日の3日間、幕張メッセで開催される。もう、チケットの準備はできていますか???

改めて、東京オートサロンとは?

東京オートサロンの起源は「東京エキサイティングカーショー」。1983年、チューニングカーマガジンの『OPTION』が、カスタムカー文化を世に広めるべく「東京エキサイティングカーショー」をスタートさせたのが始まり。

そして、1987年に開催された第5回から「東京オートサロン」に名称を変更。会場も晴海から有明を経て、幕張メッセとなり、規模を拡大していった。

近年では自動車メーカーも出展。オートサロンに合わせて新車発表を行うなど、チューニングやドレスアップといったアフターメーカーだけでなく、自動車メーカーも一目をおくイベントとなっている。

そして、第38回目となる「東京オートサロン2020」は、東京オートサロン史上最大規模の世界最大級のカスタムカーイベントとして開催する。

 

東京オートサロン2020

気になるイメージガールは?

毎回、話題を集めるイメージガール。東京オートサロン2020のイメージガールは、週刊ヤングマガジン(講談社)のMFゴーストとのコラボにより、MFGエンジェルスが務める。

「MFゴースト」とは、しげの秀一が描くコミックス累計100万部を突破したマンガ。その「MFゴースト」の中に登場するレースクイーンチームが「MFGエンジェルス」。

林ゆめサン、山口はのんサンの他、新メンバーを加えた新生MFGエンジェルスが、東京オートサロン2020イメージガールとして、オリジナルコスチュームを身にまとい、会場を盛り上げる。

 

東京オートサロン2020

オリジナルトミカ付きチケット

そして、気になるチケット情報も。東京オートサロン2020では『トミカ50周年』を記念して、オリジナルトミカ付き入場券を数量限定で販売。車種はニッサンGT-Rレーシング。黒いボディにトミカとオートサロンのロゴシール付き。

これはトミカファンにとっては嬉しいニュースに違いない。この「オリジナルトミカ付き入場券」はYahoo!チケットのみでの販売で、価格は1月10日(金)が4,000円、11日(土)と12日(日)がそれぞれ3,000円となっている。

●チケット情報:https://www.tokyoautosalon.jp/2020/ticket/