K'SPEC NOW

Topics

2019年11月12日

日本カー・オブ・ザ・イヤー 2019-2020
〜予選を通過した10台とは?〜

日本カーオブザイヤー

自動車業界において、最も権威のある賞の一つが日本カー・オブ・ザ・イヤー。日本市場で輝いた新型車の中から1台のみに授与される栄誉ある賞だ。

まずはその第一段階として、2019年11月7日に60名の選考委員が、ノミネート車輌(計35台)の中から10台が選出した。そして、12月6日、その10台の中から本年度の日本カー・オブ・ザ・イヤーが発表される。果たしてどのクルマが名誉を手に入れるのか。今年を代表する1台に注目しよう。

 

予選を通過した10台

♯01
日本カーオブザイヤー
ダイハツ工業株式会社【 ダイハツ タント/タントカスタム 】

♯02
日本カーオブザイヤー
トヨタ自動車株式会社【 トヨタ カローラ/カローラツーリング】

♯03
日本カーオブザイヤー
トヨタ自動車株式会社【 トヨタ RAV4 】

♯04
日本カーオブザイヤー
日産自動車株式会社/三菱自動車株式会社【ニッサン デイズ ミツビシ eKクロス/eKワゴン 】

♯05
日本カーオブザイヤー
本田技研工業株式会社【 ホンダ N-WGN/N-WGN Custom 】

♯06
日本カーオブザイヤー
マツダ株式会社【 マツダ3 】

♯07
日本カーオブザイヤー
ビー・エム・ダブリュー株式会社【 BMW 3シリーズセダン 】

♯08
日本カーオブザイヤー
ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社【 ジャガー I-PACE 】

♯09
日本カーオブザイヤー
FCAジャパン株式会社【 ジープ ラングラー 】

♯10
日本カーオブザイヤー
メルセデス・ベンツ日本株式会社【 メルセデス・ベンツ Aクラス/Aクラスセダン 】

●日本カー・オブ・ザ・イヤー http://www.jcoty.org/


関連記事