K'SPEC NOW

Topics

2019年09月06日

LINE カーナビ
知っておくべき4つのポイント

LINE カーナビ

9月5日から、LINEはトヨタのカーナビゲーションエンジンを搭載し、LINEのAIアシスタント「Clova」により、⾳声操作が可能な無料カーナビアプリ「LINEカーナビ」の提供を開始。その気になる主な特徴を整理してみよう。

 

【LINE カーナビ 主な特⻑】

LINE カーナビ

1、無料で最新の地図情報に⾃動更新

常に最新の地図へ⾃動更新。⽬安として主要道路の更新は最短即⽇、平均1 週間程度で更新されるため、古い地図データに我慢することなくいつでも新しい道路情報で快適なドライブを提供。更新費⽤はもちろん無料だ。

 

LINE カーナビ

2、トヨタの⾼品質ナビを搭載

トヨタのハイブリッドナビエンジンを使⽤。リアルタイムの⾛⾏情報等の外部情報を組み合わせた膨⼤なデータをもとに最適なルートを探索し、⾼精度な到着予想時刻、幹線道路を中⼼とした⾛りやすい道案内を実現。

 

LINE カーナビ

3、話しかけるだけで操作が可能

運転中でも安全に、簡単に操作できる、⾳声インターフェースを実現。⽬的地の設定などもAIアシスタント「Clova」に話しかけるだけで可能。その他、⽬的地の天気やニュースを聞いたり、⾳楽をかけたり、帰り際に家のエアコンをオンにしたりと、家の中の家電を操作することもできる。⾳声で操作できる機能は、今後さらに拡⼤していく予定。

また、ノイズの多い⾼速道路などを⾛⾏中にも、家庭用の「Clova Desk」や「Clova Friends」などのスマートスピーカーと同等の⾳声認識性能によって⼈の声を聞きとれるのがポイントだ。

 

LINE カーナビ

4、LINE メッセージの送受信が可能

運転中に連絡を取りたい時も、「Clova」に話しかけるだけでLINEメッセージを送ったり、受信したメッセージを聞いたりすることができる。

また、テキストだけでなく、「ねぇClova、現在地を送って」など、現在の位置情報を送ることも可能。スマートフォンの画⾯を⾒たり、停⾞したりすることなく連絡ができるのだ。

 

□ ■ □ ■ □

 

近年、スマートフォンの画面を注視する「ながらスマホ」による事故件数が増加しており、運転中の携帯電話の使用等による違反件数は、全交通違反行為の種別中第3位という事実がある。

それを踏まえ、今年12月には「ながらスマホ」厳罰化を規定する道路交通法の改正が予定されている。

このLINE カーナビを使えば、走行中も安全・便利に、楽しくスマートフォンのサービスを使うことができる。しかも、LINE カーナビの利用は無料というのも非常にありがたい。興味がある方はぜひ、試して見よう!

 

【LINE カーナビアプリ概要】

対応OS・ iOS 11.0 以降、Android 5.0 以降
対応⾔語・⽇本語
サービス地域・⽇本
価格・無料

LINE カーナビ公式ページ https://carnavi.line.me/
App store https://apps.apple.com/jp/app/line/id1468469241
Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.clovaauto

 

LINE カーナビ

LINE カーナビ


関連記事