K'SPEC NOW

Movie Collection

2019年08月23日

【谷口五段の意外と知らない便利機能講座・30アルヴェル編】
3列目シートの正しい跳ね上げ方

知らなくてもなんとかるけど、知っていると超便利。そんな30アルファードとヴェルファイアにまつわるトリビア的小ネタを、谷口五段が動画でご紹介。今回は意外と知らない、3列目シートの跳ね上げ。偶然に頼るのではなく、確実・正確な跳ね上げ方を知っておきましょう。

 

手順1・リクライニングレバーを操作

まずは3列目シートの背後にある、リクライニングレバーを操作します。このレバーを引くと、背もたれをパタンと前方に倒すことができます。

 

手順2・スライドレバーを操作

次に、同じく3列目シートの背後にあるスライドレバーを引きます。先のリクライニングレバーとは逆サイドにありますよ。これを引くとシートを前後にスライドできるのですが、ここがポイント。床とシートレールに記された白い矢印がピタッと揃うようにスライドさせましょう。ピタッとそろうと「ガチャ!」と音が鳴りますよ。

 

手順3・シートを跳ね上げてベルトで固定

白矢印が揃ったら、再度リクライニングレバーを引きます。その引いた状態のまま、3列目シートを側面に持ち上げると、簡単に跳ね上げることができるんです。しかし、このままでは跳ね上げたシートがパタンと倒れてきてしまうので、3列目シートの裏に収納されているベルトを引き出しましょう。そのベルトをピラー部に隠されているキャッチに差し込めば、はい完成です!!

 

一連の流れを動画で詳しく解説

3列目シートがすんなり跳ね上がるか上がらないか、決め手は白矢印がちゃんと合っているか否か、なんです。これさえ知っていれば、誰でも簡単に跳ね上げることができますよ。では最後に、谷口五段が出演する動画でおさらいしておきましょう。


関連記事