K'SPEC NOW

Topics

2019年08月15日

スーパーハイト系の雄・タントのニューモデルが登場したぞ!!

Kカーカテゴリーで人気の一角を占める「スーパーハイト系」。その盛り上がりを牽引してきたダイハツ・タント&タントカスタムがモデルチェンジしました。DNGA初採用の車輌として、ダイハツのこれからを引っ張っていくようなベースモデルとなりそうな一台。期待が高まります。

ダイハツ Newタント&タントカスタム

タント

DNGAとは?

ダイハツ新世代のクルマづくりを象徴するプラットフォーム「Daihatsu New Global Architecture」の略で、トヨタTNGA「Toyota New Global Architeture」と同一のコンセプトと推測されます。その第一弾となるのがこのタント。サスペンションや骨格の部品配置をゼロベースで再構築した プラットフォームを新開発。世界初となるスプリットギヤを用いた新技術を採用した新CVTや大幅 改良したエンジンなどのパワートレーンを含め、すべての機構を一新したことで、「走る」「曲がる」「止まる」といった基本性能を大幅に向上させています。

デザインのポイントは?

・タント
シンプルで愛着を感じさせるアイコニックなフロントフェイスと、連続したシームレスな面で洗練された塊を表現した安心感のあるボディ。ランプはフルLED仕様となり、愛嬌あるヘッドライトと視認性を高めたリアコンビネーションランプで構成されています。

・タントカスタム
厚みを持たせたメリハリあるフロントフェイスやサイドのボディ形状、ボディレリーフを一体感のある造形とし明快で存在感のあるスタイルを表現。グリルの形状はレクサスのスピンドルグリルを彷彿させる迫力を感じさせます。フルLEDヘッドライトにはアダプティブドライビングビームを、リアには特徴的なクリアクリスタルLEDコンビネーションランプを採用し、先進機能とスタイルをリンクさせた表現を採用。

車輌情報

タント

ダイハツ公式サイト
https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto/


関連記事