K'SPEC NOW

New Item

2019年07月09日

スクープ! 30アルファード後期用エアロ・タイプS Ver.2のクレイモデル大公開!

現在鋭意開発中の、30アルファード後期用タイプSバージョン2エアロ。先日はCG画をスクープしましたが(その時の記事はコチラ)、今回新たにフロントリップスポイラーの、クレイモデルの撮影に成功したのでご紹介します。ここまでくれば、完成→発売までもう間も無く!? とりあえずスクープ画像で妄想を膨らませてください!

 

30アルファード後期用タイプSバージョン2
フロントリップのクレイモデル

純正バンパーのボトムに装着することで、スポーティ感と存在感を補ってくれるのが、タイプSシリーズ。薄くてコンパクトな設計ながらも、空を切り裂くようなシャープなラインと、2本の縦フィンによる立体感で、純正とは別物の姿に昇華してくれます。

30アルファード後期用タイプSバージョン2

実際の厚みはさほどでもないのだが、あるとないとでは下回りの存在感は全く違う。ローフォルムが際立つのは間違いない。

30アルファード後期用タイプSバージョン2 30アルファード後期用タイプSバージョン2

斜めから見た所。純正グリル下に位置する鋭いフィンが、腹下へと空気を導くダクトのような見た目を演出。実にスポーティ。

30アルファード後期用タイプSバージョン2

正面、やや上から見た所。前方への張り出しはそこそこあり、これが空を切り裂くようなイメージをアップさせている。

 

今回はフロントリップのみ撮影に成功しましたが、サイドとリアの設定もあります。そのためフロントだけヘビーな見た目にならず、全方位的にバランスの取れた、ローフォルムシルエットを演出してくれるはずです。
ここまでクレイモデルができているなら、完成のお披露目はもう間も無くのはず。続報をお楽しみに!!

 


関連記事