K'SPEC NOW

DevelopmentTopics

2019年07月08日

注目の新型クラウン用エアロ!

220クラウン

キャッチフレーズは「TOYOTA史上、最高に楽しいクルマ」。それが新世代クラウン。より若々しい顔付きに変貌し、もはや、クラウンにおじさんクルマという印象は皆無である。

また、カーライフを楽しくする便利なサービスを有するコネクティッドカーだからこそできる、LINEを介してのクラウンとの会話。出発前に知りたい情報などを教えてくれるのだが、そんな新機能も若者たちに受けている。

もちろん、走りもいい。地球上で最も過酷と称されるサーキット、ニュルブルクリンクを走り込み、どんな路面変化でも目線がぶれない、新次元のドライビングが体験できるのもウリだ。

 

そんな220クラウン用の注目エアロが新登場

ご覧の画像はCGで、220クラウン用の画期的なエアロパーツをクロノスが新提案。パーツ構成は、フロントリップスポイラー、LEDフォグカバー、ルーフスポイラー、トランクスポイラー、リアディフューザー。

220クラウン220クラウン

特にLEDフォグカバーは、他と違いを出せる注目アイテム。リアディフューザーも実にスポーティな装いでカッコ良い。

発売時期など、詳しい内容を入手次第、ケースペックNOWで、このエアロの情報をお伝えする。

クロノス
http://kspec.co.jp/cronus/

 


関連記事