K'SPEC NOW

Development

2019年04月28日

アクアGR SPORTをよりスポーティに!

低燃費でキビキビした走り。高い実用性とスタイリッシュなデザイン。気が付けば、アクアは日本のコンパクトカーのスタンダード的存在になっている。そして、改めて、アクアのグレードを整理すると、7つになる。

●G“GR SPORT・17インチパッケージ”/G“GR SPORT”
アグレッシブかつ知的さを感じさせるGR SPORT仕様。ステアリングのレスポンスや手応えにこだわった軽快なハンドリングが魅力。走る楽しさと低燃費を兼ね備えた究極モデル。2,322,000円〜。

●Crossover“Glam”
特別仕様車。「Crossover(クロスオーバー)」をベースに、内装がブラウンとブラックを基調とした、上質で落ち着いた印象の一台。2,123,280円。

●S“Style Black”
特別仕様車。アクアの国内販売累計100万台を突破を記念して登場したモデル。メッキ加飾によってより美しく生まれ変わってエクステリアが特徴。1,979,640円。

●Crossover
SUV版アクア。アクアらしい全体のフレンドリーな印象は変わらないものの、エンブレム部分にまでかかる大きなフロントグリルなどがポイント。2,052,000円〜。

●G/G“ソフトレザーセレクション”
ボディ剛性の強化や燃費の向上など、さまざまなテコ入れが施された最新型。インテリアも先進的かつ上質なイメージが演出されている。2,052,000円〜。

●S
最も売れているアクア。 加工・塗装はやりすぎにならない程度。価格と装備のバランスが最もいいという評判。1,886,760円〜。

●L
最安価のグレード。機能は他グレードよりダウングレード。商用車として使われるケースがほどんど。1,785,240円〜。

 

アクアはドレスアップも大人気 !!

アクア

アクアは大人気。街中に見かける機会も多い。それゆえ、「人と違う見た目にしたい」と思う、オーナー心が出てくるのは当然のこと。

すでにシルクブレイズでは、見た目がガラッと変わるフルバンパータイプ(NHP10用:H23.12~H26.11)とさり気なくイメチェンできるフロントリップ(G’s NHP10用:H25.12~)を用意。

そして、現在、GR SPORT用のフロントリップを開発中。スポーティなシルエットを、よりさり気なくスポーティに進化。違いを演出したオーナーたちに絶対オススメ。完成時期は未定だが、速報が入り次第、報告する予定。GR SPORT乗りはこうご期待だ。

シルクブレイズ(http://www.kspec.jp/silkblaze/index.html


関連記事