K'SPEC NOW

2019年03月27日

4月5日〜7日は、オートモービルカウンシル2019に行ってみよう!

みなさん、オートモービルカウンシルというクルマのイベントをご存知ですか? 往年の名車と最新モデルが一堂に展示されるカーショーで、4月5日から7日までの3日間、幕張メッセで開催されますので、みなさんぜひ足を運んでみてはいかがでしょう?

 

オートモービルカウンシルとは?

クラシックミーツモダンをテーマに、2016年に第一回目が開催されたオートモービルカウンシル。4回目となる今年は4月5日から7日までの開催で、日本の自動車メーカーやサプライヤー、ヘリテージカー販売店、またマルシェなどが出展し、名車と最新モデルが一堂に展示されるカーショーです。

 

オートモービルカウンシル2019のコンセプトは?

クルマを中心とした大人の趣味人が集う三日間の夢の街「プレシャススプリングタウン」をコンセプトに会場を展開。従来の車両展示に加えて、カーライフや日常生活をさらに豊かに楽しむためのさまざまな商品やサービスを紹介し、クルマ、ファッション、インテリア、グルメなど「大人の趣味人」が集う架空の街で、スケール感のある春のクルマの宴を楽しめるようです。

 

出展メーカーは?

トヨタ、ニッサン、ホンダ、マツダ、スバル、レクサスといった日本を代表する自動車メーカーはもちろん、インポーターやサプライヤー、ヘリテージカーの販売店なども出展。その他にもクルマを趣味にする人にぴったりのグッズを販売するお店や、オーナーズクラブなどの出展もあります。

 

KスペックNOW的見どころ

今回は「メーカーやブランドの垣根を超え、クルマを愛する全てのみなさまとともに、ヘリテージを尊び、人とクルマの未来を見据え、日本の自動車文化を育んでいきたい」というトヨタが昨年のオートモービルカウンシルで掲げた想いに、国内メーカー/ブランド4社が賛同。一つのテーマのもと、各社を代表するクルマが展示されます。

テーマは「百花繚乱80’s」

1980年代は日本メーカーの独創性と品質への情熱が欧米メーカーに追いつき、さまざまな技術や新型車が開花していった、日本の自動車産業にとって極めて重要な時期。その時代を彩った、各社の代表的なクルマが展示されます。

トヨタ カリーナED・MR2

 

レクサス LS400
LS400

 

ニッサン Z32フェアレディZ
フェアレディZ

 

ホンダ シティ・カブリオレ
シティカブリオレ

 

スバル アルシオーネ・レガシィツーリングワゴン

 

 

オートモービルカウンシル2019概要

名称:AUTOMOBILE COUNCIL 2019(オートモービルカウンシル)
テーマ:クラシックミーツモダン
会場:幕張メッセ ホール2・3
日時:4月5日(金)特別内覧日
4月6日(土)〜7日(日)一般公開日(9:00〜17:00)
主催:AUTOMOBILE COUNCIL 2019実行委員会
URL:https://automobile-council.com/


2019年03月27日 | Posted in Time Line, Topics | タグ: , , , , , No Comments » 

関連記事