K'SPEC NOW

Topics

2018年07月10日

web上でシートカバーのカラーコーデが楽しめる
アルティナのカラーシミュレーションにレッツトライ

ロイヤルシートカバーメイン

デザインとカラーの組み合わせで自分だけのシートカバーを作れる、アルティナの「ロイヤルカスタムシートカバー」。選択肢が多いのは嬉しいことだけど、完成イメージが掴みづらい!というあなた。ロイヤルカスタムシートカバーはweb上でシミュレーションできるんです。

カラーシミュレーション

http://kspec.jp/artina_jp/artina_royal/simulation/

カラーシミュレーション

ロイヤルシートカバーはシートデザイン、シートカラー、ステッチ、パイピングの4項目がアレンジできます。

シートデザイン

・スタンダードパンチング
・サイドギャザー
・ナチュラルギャザー
・スポーツラインパンチング
・シングルダイヤキルト
・ダブルダイヤキルト

以上の6種類です。この時点で既に迷ってしまいますね……

シートカラー

お次にシートカラーです。シートカラーはベースカラーとツートンカラーの2種類をアレンジできます。それぞれ16種類。いっぱい悩みましょう。

ステッチ

もちろんステッチカラーも選べます。こちらは22種類。何色にしようかな?

パイピング

最後にパイピングの色を選びましょう。皆さん、自分だけのシートカバーが完成しましたか?

 

web上からシートカバーの注文ができちゃいます

カラーシミュレーションの便利なところは、web上でデザインしたシートカバーをそのまま注文できちゃうところなんです。デザインから購入までノンストップ。う〜ん、素晴らしい。

 

最後に、私もシミュレーションで遊んでみました。悩みに悩んだ挙句出来上がったシートカバーはこちら!

どうです?世界で一番かっこいいでしょう。
選んだカラーは以下のとおり。
シートデザイン:シングルダイヤキルト
シートベースカラー:アイボリー
シートツートンカラー:ホワイト
ステッチ:シルバー
パイピング:ライトグレー

落ち着いたカラーを同系色でまとめて大人っぽい雰囲気を漂わせつつ、ダイヤキルトで遊び心も見せる。我ながらセンスの高さを感じずにはいられません。
KスペックNOWをご覧になっている方は、特別にこの仕様を真似してもいいですよ。

 

自分好みの仕様が絶対に見つかるアルティナのロイヤルカスタムシートカバー。webカラーシミュレーションを使って、世界に一つだけのシートカバーを手に入れてみてはいかがでしょうか。

アルティナ ロイヤルカスタムシートカバー webカラーシミュレーション

http://kspec.jp/artina_jp/artina_royal/simulation/


タグ: ,

関連記事