K'SPEC NOW

Topics

2018年06月17日

3列シートSUV・CX-8に[7人乗り本革シート仕様]を追加!

昨年の12月14日に発売した、3列シートをウリにするSUV・マツダCX-8。その最上級グレードの「XD L Package」に、7人乗りの本革シート仕様が追加され、全国のマツダ販売店から発売開始されました。

 

「XD L Package」7人乗り仕様の室内

マツダの国内SUVラインナップにおける最上位モデルであるCX-8ですが、その受注比率の約4割を締めるのが、最上級グレードの「XD L Package」なんだそうです。しかし、「XD L Package」は今までは2列目左右が独立した6人乗り仕様しかありませんでした。そこでマツダは、オーナーのライフスタイルによりきめ細やかに対応させるために、この度「XD L Package」にも2列目を3人がけベンチシートとした7人乗り仕様を設定。これにより「XD」、「XD PROACTIVE」、「XD L Package」のすべてのグレードで、7人乗り仕様を選べるようになったのです。


7人乗り仕様は、3列目シートを畳んだ状態でも5人乗車が可能なため、普段は3列目を荷室として使いたいオーナーにとっては実用性の高さがメリット。また、2列目と3列目を畳んだ際に床面がほぼフラットになるため、アウトドア用などの長尺物の積載にも便利なんです。「XD L Package」は最上級グレードのため、シートはナッパレザーを採用。カラーはディープレッド(エボニーステッチ)とピュアホワイト(ライトグレーステッチ)から選べます。

 

CX-8のプライスリスト


 

マツダオフィシャルウェブサイト
http://www.mazda.co.jp/


タグ: ,

関連記事