K'SPEC NOW

Topics

2018年04月24日

東京ミッドタウン日比谷でLEXUSブランドを体験してみよう!

東京の新たなランドマークとして3月29日に開業した、東京ミッドタウン日比谷。その1階フロアに、レクサスの新たなブランド体験型施設「LEXUS MEETS…(レクサスミーツ)」がオープンしたのをご存知ですか? レクサスはラグジュアリーライフスタイルブランドとして、一人ひとりの「時間」と「空間」を豊かにし、唯一無二の体験を提供することを目指しています。「LEXUS MEETS…」は、レクサスに出会う、触れる、乗るをテーマに、レクサスブランドの世界観を様々なかたちで体験することできる施設なんです。

 

 「LEXUS MEETS…」での主な体験

ブティック&ギャラリー「STEER AND RING」
レクサスのあるライフスタイルをテーマに、生活シーンに合わせて様々なジャンル・ブランドからセレクトした雑貨の販売とレクサス車の展示を一体となって行う、ブティック&ギャラリー「STEER AND RING」。

 

コンセプトカフェ「THE SPINDLE」
レクサスの世界観を「食」によって表現したコンセプトカフェ「THE SPINDLE」。日本の食材にこだわりながら、「見て、食べて、撮って」楽しむことをテーマに、本格的なロテサリーマシンで焼き上げたチキンや、色鮮やかなデリ、ドライブや公園での散歩を楽しくするピクニックセットなど、バリエーション豊かなメニューを提供。

 

試乗体験プログラム「TOUCH AND DRIVE」
レクサスに「乗る」体験を提供する、新しいスタイルの試乗体験プログラム「TOUCH AND DRIVE」。レクサスラインアップ全11車種の中から試乗車が選択でき、スマートフォンやタブレット端末から簡単に事前予約が行え、季節やリクエストに合わせて都心のドライブを楽しむことができる。

 

「LEXUS MEETS…」では上記の3つの体験に加えて、人・場所・時間をテーマに特別な試乗イベントやレクサスの世界観を表現したデジタルコンテンツの体験、またトークイベントなども予定しているそうです。東京ミッドタウン日比谷を訪れる際には、ぜひ「LEXUS MEETS…」にも足を運んでみましょう。


タグ:

関連記事