K'SPEC NOW

New Item

2018年02月18日

【ニッサン セレナ(C27)】ステンレスでキメるドレスアップのオススメ3選

オシャレに流行りがあるように、クルマのドレスアップにも流行りがあります。しかし、クルマのドレスアップの基本は「人と同じじゃイヤ」という個性の表現にあるので、流行を取り入れるかどうかというのはむずかしいところです。しかし、まったく流行を無視するわけにもいきませんよね。ではどうすればいいか。それは流行のアイテムをポイントで取り入れることがオシャレなドレスアップにつながると思います。
そこでいまオススメしたいキーワードが「ステンレス」なんです。
ステンレスのパーツは従来からありますが、ここ最近は純正でメッキパーツやステンレスを多用したクルマが多くでてきているように、いま再認識されているんです。

C27セレナ向けの3つのパーツ

今回ピックアップした車種はC27セレナです。自動運転が搭載されたミニバンとして話題になっているセレナですね。オーナーなら知っているかと思いますが、じつはC27セレナは純正でもメッキパーツが多用されていることでも知られています。とくにハイウェイスターは。フロントグリルやドアノブ、リアのガーニッシュなど、メッキパーツでドレスアップされているんですね。そこにステンレスのパーツをプラスすれば、相乗効果がバツグンというわけです。

■SilkBlaze/シルクブレイズ ステンレスリアゲートガーニッシュ

こちらはリアゲートの先端に装着するガーニッシュです。ステンレス製としながら、表面はピッカピカの鏡面仕上げになっているので、メッキパーツとの相性がバツグンです。むしろメッキよりも質感が高いですね。またリアゲートの先端というと傷や凹みになりやすいポイントです。しかし、リアゲートガーニッシュを装着すれば少しの衝撃からは保護できるという効果もあるんですね。装着は両面テープで貼るだけと簡単。

■適合車種:セレナ【GC/GFC/GNC/GFNC27】
■価格:6,800円+税

■SilkBlaze・シルクブレイズ ステンレスリアバンパープロテクター

セレナはリアゲートがリアバンパーからオフセットされているのがおわかりいただけますでしょうか?ほとんどのミニバンがこのようになっていますが、じつはここは荷物の出し入れなどで傷がつきやすい場所なんですね。そこでこのステンレスリアバンパープロテクターを装着することで、ガードできちゃうというものです。こちらはステンレス製ですが、ヘアライン仕上げになっていて鏡面仕上げよりも渋みが増しています。

■適合車種:セレナ【GC/GFC/GNC/GFNC27】
■価格:5,800円+税

■SilkBlaze・シルクブレイズ ステンレスラゲッジスカッフプレート

そしてもうひとつ、傷がつきやすいポイントがリアゲートをあけたところのプラスチック部分です。ここはどうしても傷がついてしまうし、ついてしまった傷はプラスチックが削れたように目立ってしまいます。クルマが一気にヤレた感じになってしまいますよね。そこにこのステンレス製のラゲッジスカッフプレートを装着することで、見た目もタフっぽくなるし傷も防げるしと一石二鳥なんです。ステンレスはヘアライン仕上げでオシャレ。

■適合車種:セレナ【GC/GFC/GNC/GFNC27】
■価格:6,800円+税

いかがでしたでしょうか?流行のキーワードといってもさりげなく取り入れることでオシャレにドレスアップできるのではないでしょうか?鏡面仕上げはメッキのような輝きが魅力ですが、ヘアライン仕上げとコーディネイトすることで、センスのいいドレスアップが楽しめます。しかもすべて両面テープで貼るだけというお手軽さなのでDIYでも装着できますよ。

□発売日:2月20日
□インターネットでのご注文
ケースペックオンライン㈱→http://www.kspec-online.jp


関連記事