K'SPEC NOW

Recommend Item

2017年12月24日

【トヨタ車設定多数】貼るだけなのに違い歴然! バックドア攻略といえば断然コレ!

カスタムするなら手軽かつローコストで、かつ効果的に楽しみたいですよね! そこでお勧めしたいのがリア。バンパーではなく、バックドアです。バックドアではリアガラス下の中段部にメッキガーニッシュがあるケースが多いですが、ないクルマもあります。ミニバンともなれば縦長のため、末端部(下)は意外に注意が行き届かず純正のままであることも。

そこで効果的なのが、シルクブレイズでも豊富にラインアップしているバックドア用のクロームパーツ。

貼るだけという手軽さですが、効果はテキメンです。対象となる場所はクロームパーツがそもそもないだけに、違いは大きい。変わりますヨ!

 

シルクブレイズのラインアップは、例えばコチラのトヨタ車!

現在、とくにトヨタ車用のラインアップが充実しています。
オーナーの方はぜひ1度、ウェブサイトを覗いてみてください!


↑写真の30アルファード&ヴェルファイア用は、通常のクロームメッキ(写真上)のほかに、ダークメッキ(写真下)もあります。ダークメッキは、カスタムベースとしても人気の高い、ゴールデンアイズのダークメッキとの相性も抜群です!
http://www.kspec.jp/silkblaze/catalog/chrome/30vellfire/index.html
■クロームメッキ/1万6800円
■ダークメッキ/1万9900円

 


↑80ノア&ヴォクシー、エスクァイア用も高い人気です。ABSで成型した本体をクロームメッキ処理した貼りモノです。「煌」といった特別仕様車との相性もバッチリ。三兄弟。前後期取り付け可能です。
http://www.kspec.jp/silkblaze/catalog/chrome/80voxy/index.html

■8900円

 


↑60ハリアー用は、左右テールレンズの間部分を狙って貼るアイテム。仕上がりも至って純正風と、シンプルメイクが楽しめます。
http://www.kspec.jp/silkblaze/catalog/aero/glanzen/harrier/index.html#rg

■7900円

 


↑40プリウスαは、上下段の2箇所をクロームかできます。写真はその上段部。トヨタエンブレムを回避して、バックドアのプレスラインに沿って貼り付け。シンプルながら、見た目はしっかりリッチになります。
http://www.kspec.jp/silkblaze/catalog/chrome/chrome/prius40_rearupper/index.html

■8400円

 


↑40プリウスα用の下段部。上段部とセットでも、あえて下段部だけでもOK。段階的に楽しんではいかがでしょう。
http://www.kspec.jp/silkblaze/catalog/chrome/chrome/prius40_rearbottom/index.html

■8400円

 


↑10アクア用。2度のマイチェンで前中後期と変遷している人気コンパクトですが、精度の高いABS射出成型で量産される人気アイテムです。アクアはご存じの通り、純正のメッキ採用率が低いクルマのため、バックドアにメッキが加わるだけで、雰囲気は結構変わります!
http://www.kspec.jp/silkblaze/catalog/chrome/chrome/aqua_bd_garnish/index.html

■7600円

 

間もなく発売の新製品がコチラ!


ミニバン最大の売れ筋であるMクラス界の人気を牽引している、現行「C27セレナ」用としても、間もなくご覧の新製品が発売となります! 発売開始次第、またリポートしますので、オーナーの方はもうしばらくお待ちください!

 

発売中クロームガーニッシュは、ネット直販でダイレクトに購入できます!

紹介のガーニッシュはすべて両面テープで貼り付けるだけ。DIYでも簡単に取り付けできます!
http://www.kspec-online.jp

 

関連記事のコチラもご確認ください♪

【シルクブレイズ新製品】30アルファード&ヴェルファイアのミラー根元をリッチに♪

【貼る】だけで変わる 効果的で、お得感の強い5大パーツ【外装編】


関連記事