K'SPEC NOW

Recommend Item

2017年11月28日

ホンダ N-BOXカスタムをカスタムしたい!フロントだけでキマるエアロがオススメ

2017年9月にフルモデルチェンジをしたN-BOXカスタムが好調に販売台数を伸ばしているところですが、カスタムベース車としての素質はまだまだこれからどうなるかっていうところですね。楽しみなところです。
そこで注目されるのが先代N-BOXカスタム(JF1/2)なんです。中古車がお手頃になることもありますし、従来からのオーナーさんのリフレッシュにももってこいなのがエアロのカスタムというわけですね。
今回はそんなエアロカスタムにオススメのアイテムを紹介したいと思います。

SilkBlaze Lynx WORKS・シルクブレイズ リンクス ワークス N-BOXカスタム(JF1/2)

まずシルクブレイズのなかには「リンクス」と呼ばれるKカー向けエアロシリーズがあります。Kカーのよさを活かしつつ最大限にエアロスタイルを楽しめるようなラインアップを誇っています。そしてそのリンクスからさらに派生したモデルが「リンクス ワークス」というわけです。”ワークス”というネーミングから、スポーティな印象を感じてもらえるかと思いますが、まさにその通りで、ほとんどの車種でフロントリップタイプのデザインを採用しているのが特徴です。フロントハーフタイプであってもそのデザインはスポーティ志向が強いです。近年ブームのスタンス的なスタイルやJDMなスタイルを感じさせます。
それでは細部をチェックしてみましょう。

フロントリップスポイラー タイプS

このスタイルのもっとも要となっているのが、このフロントリップスポイラータイプSです。純正バンパーの下側から装着するタイプで、ボトムのスカスカ感を払拭しつつ、サイドのカナード風デザインでスポーティな見た目を演出します。写真のデモカーのように純正ボディカラーとブラックの2トーン仕様も購入できるので、メリハリを効かせられます。

カラーフロントグリル

シンプルなデザインのフロントグリルですが、ポイントはマークレス化できるというところにあります。純正のホンダエンブレムがあるとどうしてもノーマル感が拭えません。逆にいうとエンブレムがないだけで印象がガラリと変えられるということですね。こちらは高品質なABS製を採用しており、純正ボディーカラー塗装済みで購入できます。

アイライン

フロントリップスポイラータイプSとフロントグリルだけで充分にキマりますが、あとはこのワンポイントアクセントがあると差がでます。ヘッドライトの上部にさりげなく装着するアイラインです。目つきがシャープになるだけはなく、フロントグリルとの一体感も高まってフェイスの迫力がアップする効果を発揮するんですね。

さらなるアクセントが欲しい人はコチラ!

ドアミラーウィンカークロームトリム

こちらはドアミラーのウインカー部分に装着するクロームのパーツです。ウインカーを取り囲むように貼るだけでOKというお手軽さではありますが、このような細部にクロームのアクセントを加えるだけで、高級感がアップするんですね。ぜひオススメです。

いかがでしたでしょうか?
ここまででおわかりいただけたと思いますが、じつはフロントまわりだけのパーツラインアップなんですね。これだけでN-BOXカスタムが一気にリフレッシュできるのでオススメなんです。いま風のスポーティなスタイルが手に入りますよ。
価格などの詳しくはコチラをご覧ください。

SilkBlaze Lynx WORKS・シルクブレイズ リンクスワークス N-BOXカスタム(JF1/2)

SilkBlaze・シルクブレイズ N-BOX用ドアミラーウィンカークロームトリム


タグ: ,

関連記事