K'SPEC NOW

Event News

2017年10月04日

2年に1度の祭典 第45回東京モーターショー情報③ 【スバル】【三菱】

自動車ファンならず、世界からの注目度も高い東京モーターショーが、いよいよ10月28日から11月5日まで一般公開されます。徐々に判明してきた、よりリアルな最新情報通信。今回は市販限定車を初公開する話題のスバルと、ハイパフォーマンスなコンセプト電気自動車を引っさげて登場の、三菱をクローズアップします!

 

SUBARU(スバル)

 

【参考出品車】VUZUV PERFORMANCE CONCEPT(ヴィジブ・パフォーマンスコンセプト)

スバルの目玉は、スバルが推し進めているデザインフィロソフィー”ダイナミック×ソリッド”を形にした、セダンスタイルのコンセプトカー。近い将来の自動運転技術を見据え、アイサイトを進化させたハイレベルな運転支援技術と、走りの楽しさを感じさせるドライビングプレジャーに富んだ仕様となっているとのこと。お馴染みのホークアイヘッドライトや、ヘキサゴングリルはもちろん健在。東京モーターショーで世界初公開です!

 

【市販車】S208(エスニーマルハチ)

モーターショー開会日の10月25日に正式発表される、WRX STIをベースとした、450台限定で抽選販売されるスペシャリティモデル。2015年に発売し瞬く間に完売した「S207」よりも出力&加速性能を高めたほか、ルーフをカーボン化するなどしたチューンドモデルです。会場で抽選販売方法についての発表もあり!

 

【市販車】BRZ STI Sport(ビーアールゼット・エスティーアイ スポーツ)

既存BRZの操縦安定性を高めた、スバルとSTI共同開発の上級モデル。S208同様、モーターショー開会日の10月25日に正式発表される注目車で、BRZの最上級グレードと位置づけられる1台だ。専用足まわりチューンのほか、内外装パーツも多数。うち写真の特別色「クールグレーカーキエディション」を100台限定で発売。抽選販売方法については、会場で発表!

 

MITSUBISHI(ミツビシ)

 

【参考出品車】e-EVOLUTION CONCEPT(イーエボリューション・コンセプト)

新型SUV「イクリプスクロス」のお披露目も期待されるミツビシブースの目玉は、同社が得意としている電気自動車技術や四駆制御技術を駆使しつつ、AI(人工知能)をも搭載したクロスオーバー仕様の、世界初公開となる新SUV「イーエボリューション・コンセプト」。AIがドライバーの運転技量を把握して、音声対話やモニターを通じて適時コーチングするなど、先進の技術も搭載されている模様。ティザー写真しか公開されていないため詳細は不明ですが、独特に隆起したルーフ形状、カメラ式(!?)かと思われる極細のサイドミラー、未来感のある前後レンズ、独特なノーズと、デザインも大いに気になりますよね。具体的内容はぜひ会場で!

タグ: , , , , ,

関連記事